第三祝福実現のために

神様が与えて下さった第3祝福を実現するための一助として、FXを活用してみようという中年オヤジ食口のブログです

サクッと楽に儲けてもお金の価値を忘れないように

大学時代、私は原研に所属していた。
毎日の生活は規則正しく、み言葉の学習と伝道にあけくれていた。
休みになるとF用にキャラバンを改造した。
狭い後部空間に、4,5人が寝袋で雑魚寝をした。
朝の5時には起きて、洗面、食事、祈祷会を済ませて、小さく切り取られた
地図を片手に、重さは10キロを超えるショルダーバッグに珍味を詰め込んだ。
そして、聖歌やロッキーのテーマを聞きながら、キャラバンを飛び出した。
一軒一軒を愛を持って、万物を復帰し、条件を立てさせるということで、
夜中の21時~22時まで、ヘトヘトになるまで走り回った。
それが出来たのは、私以上に真の御父母様はご苦労されておられるし、
神様の切なく、悲しい心情を体恤したいという思いからだった。
当時のシックは本当に純粋だった。
一日中走り回っての売り上げは、3~4万程度だった。
たしか、珍味が一袋¥2500くらいだった。
中には10万近くを売り上げる者もいた。40日のF路程の売り上げは相当な額だったろう。
まさしく、汗と涙の結晶である売り上げ・・・
中心者やアベルはどんな心情でその万物を手にしたのだろうか?
そこにサタンが入ったとしか思えない。


10月10日(火)
+4380でした。昨日よりはロットを上げたので、収益も増えました。
めでたし、めでたし。明日も頑張ろう!


FX貯金
¥126416






本気で勝ちにいく! 本日の収益は¥3129

今まではお金持ちになって、豊かに生きることに少々ためらいがありました。


けれど、2代王様は言われました。


この難しい時期に神様と真の御父母様を掴まえて、生き残っている私自身が豊かに、お金持ちになりなさいと。


お金持ちを伝道しようとするのではなく、私自身が豊かになり、神の摂理に貢献せよと。


このみ言葉でふっ切れました。


FX歴は5年程度になるけれども、定年退職の後の生活の一助として、研究者のような立場でFXに取り組んできましたが、これからは本気で勝ちに行きます。
個人も家庭もメンバーもより豊かになり、第三祝福の完成を目指します。


10月9日
+3129円
FX貯金 ¥122036



家庭連合の礼拝に参加して

韓国人牧会者が日本語で説教をすることは簡単ではない。
それはわかっている。
だから説教を受ける側の日本人食口も多少のおかしな発音や言い間違いなどには
目をつむる。
しかし、前回の説教はあまりにもひどかった。
スクリーンに映し出される説教内容の原稿は、誤字脱字のオンパレードであった。
教会長は本当に説教内容を推敲しているのであろうかと疑問に思われた。
語学に自信がないのなら日本人スタッフに原稿を見てもらえばいい。
教会長としての自尊心が傷つくのはわかるが、礼拝の説教は一言一言が永遠の命を
かけての真剣勝負であることを思えば、自分のちっぽけな自尊心などはかなぐり捨てて
食口の前に立つべきではなかろうか。
教会長がこんな状態なので新規の会員が増えるはずなどない。
いすに座っているのは、毎週同じ顔触れである。
礼拝は単なる原稿の棒読みであり、居眠りをはじめる食口の何と多いことか。
聖霊の働きもなく、霊的潤いは一切ない。感動して涙を流す食口は皆無だ。
心情は枯れ果てて、捧げる祈禱も形式的な紋切り型に終始している。
真の父の説教がどんなものであったのか、教会長はもう一度思い出してほしい。
家庭連合の一番深刻な問題は、財政問題よりも、真のリーダーの欠如ではなかろうか。
この現状を悲惨と感じると同時に、真の神様と真のお父様につながっていないと
こうならざるを得ないと納得もした礼拝だった。