第三祝福実現のために

神様が与えて下さった第3祝福を実現するための一助として、FXを活用してみようという中年オヤジ食口のブログです

森友学園問題に思う

自民党、安倍政権は籠池氏に振り回され、支持率はじわじわ低下しているようだ。
そもそも籠池氏は嘘のかたまりのような人間であり、その発言は到底信頼できるものではない。にもかかわらず、野党はここぞとばかり、わけのわからない人物をよいしょし、都合のいい部分だけを利用しながら、昭恵夫人の証人喚問を要求するなど、攻撃の手を強めている。
今後どのような展開になっていくかは注視していかなければならない。神の国家的摂理の中心人物として立てられた安倍首相と朴クネ大統領だったわけだが、韓オモニの背信によりサタンの天中的な讒訴条件が成立してしまったなかで、韓国の運勢は失われ、朴大統領は罷免されてしまった。アダム国家が倒れた次はエバ国家日本である。
もし、安倍政権が退陣に追い込まれるような事態に発展してしまえば、東アジアは一挙に混迷の度合いを深めてくる。
何とか踏ん張ってほしいところだ。


清平が神によって裁かれる!

お父様が愛された神の祖国が焼け野原になるのか。
朝鮮半島において第二次朝鮮戦争が勃発するのか。
神は打たれる!
朝鮮半島を!
金正恩が原因ではなく、
韓鶴子オモニのゆえに、
バビロンの大淫婦のゆえに。
大いなるバビロンとは何か?
それは、清平である。


天よ、この都のゆえに喜べ。聖なる者たち、使徒たち、預言者たちよ、喜べ。神は、あなたがたのために
この都を裁かれたからである。
18:21すると、ある力強い天使が、大きいひき臼のような石を取り上げ、それを海に投げ込んで、こう言った。「大いなる都、バビロンは、
このように荒々しく投げ出され、
もはや決して見られない。 18:22竪琴を弾く者の奏でる音、歌をうたう者の声、
笛を吹く者やラッパを鳴らす者の楽の音は、
もはや決してお前のうちには聞かれない。あらゆる技術を身に着けた者たちもだれ一人、
もはや決してお前のうちには見られない。ひき臼の音もまた、
もはや決してお前のうちには聞かれない。 18:23ともし火の明かりも、
もはや決してお前のうちには輝かない。花婿や花嫁の声も、
もはや決してお前のうちには聞かれない。なぜなら、お前の商人たちが
地上の権力者となったからであり、
また、お前の魔術によって
すべての国の民が惑わされ、 18:24預言者たちと聖なる者たちの血、
地上で殺されたすべての者の血が、
この都で流されたからである。」 19:01その後、わたしは、大群衆の大声のようなものが、天でこう言うのを聞いた。「ハレルヤ。救いと栄光と力とは、わたしたちの神のもの。 19:02その裁きは真実で正しいからである。みだらな行いで
地上を堕落させたあの大淫婦を裁き、
御自分の僕たちの流した血の復讐を、
彼女になさったからである。」 19:03また、こうも言った。「ハレルヤ。大淫婦が焼かれる煙は、世々限りなく立ち上る。」



あまりに悲惨な韓国の将来

日本の隣国韓国は今後どうなってしまうのか・・・
現状で考えられるシナリオは二つ。
一つは、朴クネ大統領の罷免が成立せず、それを不服とする市民たちの
抗議デモが頻発し、復権した大統領により、戒厳令が敷かれるというパターン。
そうなると、内乱状態となり多くの血が流れるでしょう。
北朝鮮のスパイたちが一斉に動き出します。
北朝鮮も動き出すかもしれません。
もう一つは、朴クネ大統領の罷免が成立し、親北朝鮮の政権が樹立して、朝鮮半島が赤化されるパターン。
どっちに転んでも韓国の行く末は限りなく暗い。
イエス様を十字架につけたユダヤ人の歴史が、現在の韓国とオーバーラップする。
韓国が裁かれ、ユダヤ民族と同じ道を行くとき、人々は韓鶴子オモニの背信にようやく気付き、真のお父様の元に戻ってくるのかもしれないけれど・・・
人はなんと愚かななのでしょう。
何ども何度も繰り返し、間違った道を歩むのでしょうか・・・。
何のための歴史でしょうか。何のための統一原理なのでしょうか・・・
このような時期に何ら、具体的な力になれない自らもつらい。
できることは神様に祈るだけ・・・。悔い改めるだけ・・・。